先週の龍神カードを振り返り(バックナンバー)

毎週月曜日は、龍神カード公式ページの投稿を担当させていただいております。
私の場合は、そのカードから自分をより良くしていくようなちょっとした行動のヒントをお知らせするようにしているのですが、それを自分でも実行するようにしています。ここでは、実際に自分が行動してみてのお話をしたいと思います。

2022年4月18日
4/11(月)は「18・輪龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

そこでは、今あるもので、あなたの形は作れます。足りないものがあっても大丈夫。あなただけの形で進めていくうちに、次第に集まってきます。ということを書きました。

先週の私は、「ないもの」は見ないと決めました。今の私に「ないもの」は、自分が心から欲しているものではないんだと気づきました。
みんなが持っているのを見ると、「自分だけない」のを寂しく感じたりしていました。けれども、みんなと同じようになっていたとして、そこでの私は「今の私より幸せかな?」と考えると、そうではないと断言できます。だって、全然イメージできないから。
今の私が、幸せに感じることを追求していくことが、私のやることです。

そういえば先週の記事で、自分だけの形を作っていくと、そこに自分の目指すものが見えてきて、それは北斗七星のように自分だけの道しるべとなりますと書きました。
今日、名刺をいただいた方の名前が「北斗」だったので、ふとそれを思い出しました。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2022年4月11日
4/4(月)は「10・紫龍」でした。

※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

そこでは、あなたの変化が紫龍の鼻先を横切る紫色の紐のような小さな兆しから始まり、そのような小さな変化を認めてひとつずつ積み重ねていくことで大きな進化へとつながることを書きました。

自分のことで考えると、先週は自分でも詰め込み過ぎかなと思うほど予定があり、ちゃんと過ごせるか不安でした。
けれども、最低限これだけやれば無理せずできるかもしれないと思い、実行しました。その結果、ちゃんと楽しく過ごすことができて、体調も良く、自分でもビックリしています。

今までは、自分は体力がなくて、疲れやすいと思っていました。その自己イメージを変えていってもいいのかなと思いました。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2022年4月4日
3/28(月)は「17・水龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

そこでは、自分の感情をもう少し丁寧に見てあげて、大切にすることを書きました。
対人関係(特に家族とか)でもそうですが、自分の気持ちを分かってもらえないと、いつまでもその感情が残って、ある時に「私はあの時こう思っていたのに、分かってくれなかった!」って爆発したりすることがありますよね。
だから、そういう火種を解消するためには、自分の気持ちに丁寧に寄り添うことが必要です。さらに、「私はこんなこと感じてはいけない!」とかも思わないこと。

自分だけしか知らないんだから「何を思っても」いいんです。
そして、そう感じるには「そのように感じる訳」が必ずあります。
それを見つけていくと、自分の本当の願いとか、自分の特性に気がつくことができるんじゃないかと思います。

そう思って、自分の感情に寄り添うことを心掛けました。
どうも、自分は「しっかりした、ちゃんとした人間」でいたいという意識が強いらしく、いろいろと我慢する癖があるようです。

でも、私の本性はだいぶバレているし、無理してネコかぶってもしょうがないしね…と、変わり者の自分を許して愛していきたいと感じ始めています。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2022年3月14日
3/7(月)は「17・水龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

そこでは、事実と感情を切り分けることで、まわりの出来事に振り回されにくくなると書きました。さらに、どのような事実にどの感情をくっつけてしまうのか…?というパターンも考察してみると、自分自身のことがより分かるようになります。

先週の私は、自分がまわりの出来事に対して、どのような感情を持っているのか…をもう少し細かく見るようにしたいと思いました。
私はわりと、ネガティブな感情があっても、そこにポジティブな感情や責任感を上塗りして、隠してしまっているような気がします。

「本当はこう思っているんじゃない…?」
「何か我慢してるんじゃない…?」
と自分に根気よく問いかけて、
自分の本当の気持ちを大切にしていきたいと思います。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2022年2月21日
2/14(月)は「12・青龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

そこでは、曲がりくねったルートでも、まっすぐ進むようにスピードを落とさず進むことが、あなたの力となることを書きました。

先週の私は、「まさに!」と思ったことがありました。
私は日常の雑事をこなすのに、やっている途中で考え事をしてしまったり、ついつい違うことをやりたくなってしまったりして、やり遂げるのに時間がかかったり中途半端になることが多いです。
そこで、一度やり始めたら「スピードを落とさず一気にやり切る」という意識でやると、思ったより短時間で済み、あとがラクになると気がつきました。
「強い水圧で流し切る」というイメージです。

このイメージは、結構使えると思います。
青龍、ありがとう!

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2022年2月14日
2/7(月)は「27・姫龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

姫龍の長い体をイメージして、新しい情報や世界に触れても、自分の尾はホームに残しておくことで、いつでも自分自身に還ることができるということを書きました。

先週の私は、髪の毛を短くしたので、SNSやホームページのプロフィール写真も変えようと思いました。今までなら、自撮りしてみたり、出先で撮ってもらった写真を使うのですが、今回はプロの方に撮ってもらおう!と思い立ちました。

自分にしては新しい試みですが、せっかくなので「自分の人となりがわかってもらえる写真」にしたいなといろいろ考えがわいてきました。
実際にカメラマンの方とのやり取りでそれを伝えて、ちょっと違うな…と感じたところは、こういうふうにしてほしいと言うことができたのは、姫龍のカードの後押しかなと思います。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。

毎週月曜日は、龍神カード公式ページの投稿を担当させていただいております。
私の場合は、そのカードから自分をより良くしていくようなちょっとした行動のヒントをお知らせするようにしているのですが、それを自分でも実行するようにしています。ここでは、実際に自分が行動してみてのお話をしたいと思います。

2022年2月7日
1/31(月)は「1・金龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

そこでは、1月の流れ(自分が取り組んできたこと。それをどのような気持ちで取り組んだか?それをやったことによってどう感じたか?)を振り返ることによって、2022年残り11ヶ月の流れを予測し、それを確実なものにしていくことができると書きました。

先週の私は、すぐそれをやったはずなのに、頭の中でぼんやり考えただけで、言語化して書き出すのをしていなかったと気づきました。
だから、振り返って何を考えたのか、覚えていません…
頭の中で考えるだけでは、すぐに流れ去ってしまうので、ちゃんと言語化して書きとめておかないと全然役に立たないっ!と痛感しました。

今、1月のスケジュール帳を眺めて感じたのは、いろいろなタスクがありましたが、それに対して全力投球してきたなあ…ということです。
それも、昨年からやることを絞ってきたおかげで、集中できたというのがあったと思います。
2022年は、やることを絞り、それに全力投球していこうと思います。それが、私にとって悔いのない年になると感じています。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2022年1月31日
1/24(月)は「25・飛龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

そこでは、今までと同じやり方を禁止してみることで、そのやり方が目指していた本当の目的に注目することが、視点を変えることにつながるということを書きました。

先週の私は、同じやり方を禁止するというか、その日にやることを減らしました。
いつもやることが多すぎて、その結果消化不良のまま一日を終えるのは、もうやめたいと思っていました。
その日を満足して終えるために、必要なことだけして寝る!以上!というように過ごしました。本当にラクで楽しかったです。

つまり、私の目的は、「たくさんのことをやりとげる毎日」ではなく、「一日一日を満足して眠りにつきたい」ということだったのだと思い至りました。
そのように、「私の本当の目的(願い)は何なのか?」ということを、丁寧に見つめていきたいと思っています。それが、充実した人生に繋がると感じています。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2022年1月24日
1/17(月)は「15・木龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

そこでは、立派な御神木などを見たとき、私たちはついつい目に見える太い幹や枝葉に注目してしまいがちですが、そもそもそれらを育て支えている根の存在を忘れてはならないということを書きました。

そのことから、私は「目に見えていることだけで判断しない」と思いながら過ごしてみました。そうすると、まわりの人たちに対してあまり余計なことを感じなくなったような気がします。

目に見えていることだけで判断するということは、自分の感知している部分しか見ていないということだし、自分の知っている範囲でしか考えていないということになります。すると、とても狭い範囲で、相手と同じ土俵に立とうとしているのと同じことになります。それは、常に勝ち負けや、比較を伴います。

けれども、相手には「自分が見えていない根の部分がある」と思えば、「それは自分にはわからないことだから、自分が判断することはできない」と考えます。そこで、もう比較したり、判断したりすることをやめます。

そのように考えると、私はとても対人関係がラクになりました。龍神カードからちょっとした考え方のヒントをもらうことで思考の幅が広がっていくのが、龍神カードの良いところです。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2022年1月17日
1/10(月)は「29・兆龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

そこでは、自分の心の中にしめ縄をかけられたような神域があり、そこをゆったりとリラックスして見つめることで「自分らしい、自分だけの人生」の手がかりが得られるということを書きました。

この週に起こったこととしては、たまたま図書館で村田沙耶香さんの「コンビニ人間」が目に留まりました。読んでみると「自分らしい生き方」のヒントとしてとても面白い内容の本でした。

自分であるテーマについて考えていると、ちょうど良いタイミングでヒントになる本や情報に出会えるのも、龍神カードリーディングの効果かなと思っています。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2022年1月3日
12/27(月)は「5・地龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿/記事が読めます。

そこでは、我慢してイヤイヤやっていたことをスパッとやめるということを書きました。

私は昨年中までやっていたことのうち、いくつかのことをやめました。
自分からやめたことも、相手から終了を告げられたこともありました。

新しい年になって感じるのは、いろいろな縛りがなくなって、「身軽になれた」ということです。
やはり、新たなステージに行くためには、いろいろと手放すことも必要なんですね

自分からやるのが難しくても、自然とそうなっていくのが、龍神カードの後押しなのだと思います。


★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2021年12月20日
12/13(月)は「26・昇龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

そこでは、カードの昇龍の絵のバックにある閃光のようなものが、光が射しているのか?それとも吸い込まれているのか?どちらに見えるかで、今のあなたの状態を判断させていただきました。

私は、吸い込まれているように見えました。なので、もう次へのステージが決まっていて、その方向に進んでいる…はず。
まだ、具体的なイメージはできていないのですが、今年の後半から、かなりやることを絞れてきています。例えば、月3回の茶道のお稽古はいったんお休みするとか…、年に5回も九州に行く必要がなくなったとか…

だから、来年は別のステージに進むんだなという予感はあります。自分の心がどう感じるかを静かに見つめながら、無理せずにゆっくりと進んで行こうと思っています。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2021年12月6日
11/29(月)は「21・花龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

そこでは、花龍の身体に散らばるものが「花びら」に見えるか?「種」に見えるか?で今のあなたの状態をリーディングしました。

私は「花びら」に見えました。
まさに、ひとつの恋(というか妄想?)が終わったんだなあと。今思えば、もうその恋は本来の私を縛るものでしかなかったな…と思います。たとえば、自分本来の望みを抑えて「彼」が私の人生の指針になりかけていたと思います。

これからは、私が私の人生の指針となり、私本来の人生を生きるステージに進むことができるのだと思います。
ということで、寂しさも不安もすべて受け入れて、次のステージへ進む覚悟を決めました(口に出して断言することが有効です)。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2021年11月29日
11/22(月)は「24・豊龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

そこでは、今までの生活習慣や当たり前と思っていたことが通用しなくなると、不足感を感じるものですが、それはあまりにも狭い視野になっていませんか…?ということを書きました。

先週の私は、まさに今までの人間関係がなくなる(要はフラれたということなのですが…)ということを体験して、不足感というか喪失感でいっぱいでした。
それ自体が、まわりにあるものを見えなくしていたなあと思います。
彼がいなくても、私には気にかけてくれる友人や、自分のために自由に使える時間や、居心地の良い部屋があるんだなあ…ありがたいなあ…と感じることができました。
これは、今の自分のステージが変わるきっかけになる出来事だと感じています。
これからも、龍神カードを相棒に、自分にとってよりよい人生を生きていきます。
※最後がちょっと大袈裟…?

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2021年11月15日
11/8(月)は「30・瑞龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

そこでは、ありえない奇跡というのは、最初はちょっとした変化から始まる…ということを書きました。だから、その変化を恐れたり、ないものにしたりしないで、悠然と構えていることをおススメしました。

先週は、いつにもまして忙しかったのですが、とにかく夜疲れを感じたらすぐ寝て、次の日の朝、体力が回復したときにやる!と決めて、土曜日まで乗り切りました。自分がいつもつけている予定表を見ると、今までは出来なかったタスクがいっぱいあって「ダメだなあ…」と思っていたのが、先週は持ち越したタスクはありませんでした。
そもそも、やりきれないタスクは入れないように心がけていたのもありますが、なんだかだいぶ進歩したなあ…と思えてうれしかったです。

ただし、日曜日は一週間の疲れが出たようで14時間も寝てしまいました…


★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2021年11月8日
11/1(月)は「32・祝龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

そこでは、一日の始まりに「今日はきっといいことあるにちがいない!」と思って過ごすのと、「いつもと同じ一日だな…」と思って過ごすのとでは、大きな差がありますよということを書きました。

いいことの例として、前を歩く人の落し物を拾ってあげて、笑顔で「ありがとう」と言われて嬉しかったとか…というのも「いいこと」ですよね、と書いたら、逆に私が落し物を拾ってもらいました…
笑顔で「ありがとう」って言えなかったな…(マスクしていたからわからないか…)
電車の中だったので、あわててお礼のお辞儀だけして電車を降りました。

自分が嬉しいことをしてもらったら、笑顔でお礼を言えると、もっと嬉しいですよね。
嬉しいことへのリアクションもしっかりしていくと、もっと幸福度が上がっていくな…と感じました。自分がしてあげるだけじゃなくて、他人からの善意をもっと受け取れる人間になりたいと思います。


★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2021年11月1日
10/25(月)は「24・豊龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

目の前にあるもののバックボーンを感じるということを書きました。

目の前にあるもの、それが作られてきて、ここにたどり着くまでの道のり…
自分の知らない世界がたくさんあるなあ…と感じます。
バックボーンに思いを馳せることはできても、それらをイメージすることは難しい。
「人間は、自分の知らないことを想像するのは難しい」という言葉がとても身に沁みました。

また、ある時は、そうやってここまでの道のりでかかわってきた人たちを思い浮かべると、何故か「それに比べて自分は何もできていないのではないか…?」と思ってしまいました。
どうしてかな?
たぶん、どこか自分の中に「自分はまだまだ何もできていない…」「自分は欠陥人間だ」という思いが根強くあるのだと思います。
なぜ、そう思ってしまうのか? そう思うようになったきっかけは何だったのか?ということを紐解いて、その出来事を昇華させてあげることが必要だなと思いました。

この投稿では、目の前にあるもののバックボーンを感じながら暮らしていくことで、今生きている世界との関係性が豊かになり、心に余裕が生まれる…と書きましたが、全然そうならないじゃん!と自分にツッコミを入れたくなります。

うん、ただやるだけではダメなんだな…
そうなっていくために、まだ自分に必要なステップがあるのだと感じました。だから、ダメということじゃなくて、本当にその境地に行くためには、いろいろと自分の思い込みのクセを外していくことと、知らないことを知る努力も必要だよねということです。


★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2021年10月25日
10/18(月)は「13・紅龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

そこでは、日々の生活でやらないことをリストアップし、着実にこなせる分量にしてストレスの少ない生活を目指すことを書きました。

実際にやってみて…、というより、リストアップする以前に、帰宅すると眠くて何もできずに寝てしまうことが多いので、強制的にやらないことがあぶりだされました。
しかし、さすがにそのまま眠ってしまうのはどうかと思うので、最低限「これだけはやって寝よう」ということを優先順位をつけてリストアップし、一つでもできたら「とりあえず、これだけはできた!」と自分をほめて眠るようにしています。


★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2021年10月18日
10/11(月)は「9・黒龍」でした。
※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

そこでは、黒龍の凝縮したイメージから、川の流れがゆったりと流れたり急流になったりするように、自分の「流れ」をコントロールしてみましょうと書きました。
実際にそれを自分でもイメージしてみたのですが、そもそも自分の「流れ」が散漫であることに気がつきました。
水量が少ない…、水量はどこへ蒸発してしまったの…?
体がちょっと疲労していたのかもしれません。

まずは、自分の中にダムをつくって水量を貯めたいな…と思いました。
瞑想とかが良いのかもしれません。
自分の中の水量(気力)を意識できるように、自分自身の内面を見つめる練習から始めようと思います。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。
2021年10月11日
10/4(月)は「18・輪龍」でした。
 ※左の写真をクリックすると投稿記事が読めます。

そこでは、ちょっと早いですが、自分の今年の10大ニュースを書き出してみましょうと書きました。
そこで、自分の10大ニュースを書いてみました。
1)富士山に登った
2)昨年、運転免許を取ってから初めての高速道路運転
3)龍神カード講座のランディングページ(このページ)を作った
4)龍神カードの活動を開始、龍神カードリーディングでお金をいただいた
5)スポーツジムに入会した(筋トレ継続中)
6)5年ぶりに合気道をやった
7)登山を始めた(山道具購入・YAMAPに登録)
8)低山トラベラー大内征さんの講座に参加した
9)自分で車を運転して東霧島神社に行った
10)初めて高千穂に行った

そうやって、自分のニュースを書き出して、改めて眺めてみると、私は何かに「なる」ことより、何かを「する」ことが好きなんだな…と改めて思いました。
あと、自分で車を運転し、山も自分の足で歩く、そのための体力も養うことをやっている…ということは、自分の行動範囲を広げることをしているんだなと感じました。
そこから、何が生まれるのかはまだわかりません…
引き続き、やりたいことをやっていこうと思います。

★「龍神カードお試し講座」、「龍神カードリーディング」も細々と継続中です。
ご興味のある方は、下部よりお申込みください。